2009年03月02日

神の雫

Section targeting


3月1日15時33分配信 毎日新聞

 人気アイドルグループ「KAT−TUN」の亀梨和也さん主演でドラマ化され話題となっているマンガ「神の雫」(講談社)。ワインの味わいを独特の表現で描き、紹介されたワインの注文が殺到するほどの影響力を持つ。さらに韓国でもベストセラーとなり、ドラマ化も企画、ワインの本場フランスでも人気を集めている。  

 「神の雫」は、亜樹直(あぎ・ただし)さんが原作、オキモト・シュウさんがマンガを担当し、04年から週刊マンガ誌「モーニング」で連載されている。主人公の神咲雫(かんざき・しずく)は、世界的ワイン評論家である父・豊多香(ゆたか)への反発から家を飛び出し、大手ビール会社に就職する。雫にワイン事業部への異動話が持ち上がった矢先、豊多香が急逝。20億円とも言われる遺産の相続権を、豊多香が選んだ12本の偉大なワイン「十二使徒」と、その頂点に立つ「神の雫」と呼ばれる幻の1本をすべて当てたものに渡すと遺言が残された。雫の前には、豊多香と養子縁組した若き天才ワイン評論家、遠峰一青(いっせい)が現れ、ワインを巡る二人の対決が始まる……というストーリーだ。




http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090301-00000016-maiall-ent

これ自分は見た事無いんですけど凄い人気みたいですね。
主演の亀梨くんは相当カッコいいですよね^^

見てない方は是非見てください。

posted by じ〜じ at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。