2009年03月09日

加護ちゃん「悔しい」???

3月9日11時16分配信 オリコン

 不倫報道があった俳優・水元秀二郎の元妻から慰謝料の支払いを求める調停を申し入れられたタレントの加護亜依が9日(月)、ブログを更新。加護は「いきなりの出来事で、たくさんの方々にご迷惑をかけてしまい、心配かけてしまった事をお詫び申し上げます」と陳謝しながらも、「今回の事は、悔しさでいっぱいですが私からは何も言うつもりはありません」と悔しさをにじませている。

 加護は霊能師で水元の母親である下ヨシ子を通じて水元と知り合い、今夏公開の映画『弁天通りの人々』で共演。一部写真誌で、昨年11月下旬から不倫関係となったと報じられたが、加護は「『熱愛発覚』と出てましたが、そのような事は一切ないです」とブログでその報道を否定していた。

 ところが、3月7日に水元の元妻から不倫を理由に慰謝料を請求されたことが発覚。スポーツ紙などの報道によると、元妻は不倫を裏付ける証拠として『弁天通りの人々』の台本を提出する予定だという。また、元妻は加護に対して慰謝料の支払い、水元には慰謝料と財産分与、3人の子供の養育費を要求し、熊本家裁に受理されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090309-00000003-oric-ent

Section targeting
先日じ〜じでも取り上げた加護ちゃんがコメントをしたそうだ。
しかし「悔しい」ですとな。。。。
相手は裁判を起こそうとしてるのに「悔しい」です
としか言わないのはどうなんでしょう?
これはもう不倫を認めたと同じではないでしょうか?

やってないのならば堂々と戦う意思を見せ付けないと
裁判でも不利になるというのに。。。。。

・・・・この「悔しい」は立件されて「悔しい」
という意味なのだろうか・・・・・・
posted by じ〜じ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115367259
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。