2010年03月05日

エリカ様16日に都内で会見

3月5日8時0分配信 スポーツ報知
 活動再開を電撃発表した女優の沢尻エリカ(23)が16日に都内で会見を行うことが4日、分かった。拠点のスペインから一時帰国し、エステサロン「たかの友梨ビューティクリニック」の新CMを発表する。公の場に姿を現すのは「別に…」発言で話題になった2007年9月の主演映画「クローズド・ノート」の初日あいさつ以来。“国際派女優”を目指して再出発する沢尻の言動が注目される。

 スペインからワールドワイドな女優を目指して活動を再開する沢尻が“凱旋会見”を行うことになった。

 関係者によると、復帰後の初仕事は「たかの友梨―」の新CMで、沢尻も一時帰国して16日に都内で行われる会見に出席する。同CMでは大胆なセミヌードを披露しており、生まれ変わった姿をアピールする狙いだが、質疑応答は予定されておらず、会見後に公式サイトで質問を募って回答する異例のスタイルになるという。

 カメラの前に姿を見せるのは、昨年1月19日に東京・明治神宮で行われたクリエイターの高城剛氏(45)との挙式以来。仕事となると「別に…」などの不機嫌発言で劇場を凍りつかせた「クローズド―」の舞台あいさつ以来、2年半ぶりとなる。

 これまで数々のお騒がせを演じてきた沢尻が会見でどんな顔を見せるかに注目が集まるが、早くも波乱要素も出ている。沢尻は3日夜に活動再開のファクスを突然発表したが、CMサイドはこれを知らされておらず、不信感を抱いているという。また、会見のある16日午後5時に公式サイトを開設し「今後の体制の正式な発表」をするとしているが、沢尻に不都合な記事を書かない趣旨の6か条の誓約書にサインをしないと閲覧できないと主張している。

 沢尻はすでに夫の高城氏とともにスペインで所属事務所を設立。各国にエージェントを設け、世界を視野にした活動を進めるという。日本には「ERIKA TOKYO PROJECT」という窓口を設けたが、この日、スポーツ報知の電話取材に「担当者が出張中で分からない」とコメントした。
http://headlines.yahoo.co.p/hl?a=20100305-00000058-sph-ent

一般の方のコメント見ると酷評しかないですね。。。
それでもマスコミはネタになれば何でも良いので取り上げるでしょうが

復帰しても仕事取れるんでしょうか?

ちなみに私の意見ももどうでも良いですけどね^^

posted by じ〜じ at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。